忍者ブログ
きままな生活についてつづっていきます
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

不毛地帯 第4話 俺が殺した

山崎豊子原作のドラマ化作品です。今回は、川又伊佐雄(柳葉敏郎)の死という予想外の展開となりましたね。さらに壹岐正(唐沢寿明)がどう困難を乗り越えるのかと思っていたら、政治力でラッキードF104の受注を勝ち取ります。

壹岐が任意出頭をうまくかわしている間に、久松経済企画庁長官(伊東四朗)が自由党・三島幹事長(神山繁)に動いてもらい、近畿商事に渡った機密書類を出すことを条件に、検察の捜査が及ばないようにしたのです。さらに、貝塚官房長(段田安則)に次官のポストを与える条件で、ラッキードの受注を飲ませたのでした。

ドラマの中で良い味を出していた、鮫島辰三(遠藤憲一)小出宏(松重豊)の出番もまったくなかったです。

川又は、近畿商事に渡った機密書類が川又の持っていた書類のコピーだったと、貝塚から責められ左遷を言い渡されます。川又は壹岐の家に飲みにやってきました。その夜、川又は列車事故にあいます。後から考えたらお別れに来たんですね。

壹岐は、川又を死へ追いやったことを悔い、大門社長(原田芳雄)に退社を願い出ました。次回も見逃せません。
 

PR
COMMENT
Name:
Title:
URL:
Message:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Pass:

TRACKBACK
この記事にトラックバックする
| prev | top | next |
| 58 | 57 | 55 | 53 | 51 | 50 | 49 | 48 | 46 | 45 | 44 |
フリーエリア
プロフィール
HN:
そよ風
性別:
非公開
カレンダー
06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
バーコード
P R
カウンター
アクセス解析
フリーエリア
忍者ブログ  [PR]
  /  Design by Lenny