忍者ブログ
きままな生活についてつづっていきます
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

新・三銃士

人形劇「新・三銃士」が始まりました。原作・アレキサンドル・デュマ、脚色・三谷幸喜です。うす暗い中で、馬上の男が剣で、もう1人の男を倒す場面から始まりました。恐い雰囲気です。

主人公のダルタニアン(池松壮亮)は、父親のベルトラン(西田敏行)に剣のけいこをつけてもらっています。そこへロシュフォールという男がやってきました。オープニングの馬上の男ですね。話しがあるというので、ダルタニアンを置いて、ベルトランとロシュフォールは去っていきました。夕方、家へ戻ると、ベルトランは虫の息です。ロシュフォールに刺されたと言い、パリへと言って死んでしまいます。新型インフルエンザ対策なのか、三谷幸喜流の変な台詞が追加されてました(笑)

パリへ向かったダルタニアンは、悪女・ミレディー、猿のプランシェ、トレヴィルと出会います。そしてトレヴィルの依頼で、アトス、ポルトス、アラミスを探すことになりました。アトス、ポルトスは簡単に作戦に乗りましたが、アラミスはちょっと手ごわい感じ。ロシュフォールの部下の尾行も気になります。

PR
COMMENT
Name:
Title:
URL:
Message:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Pass:

TRACKBACK
この記事にトラックバックする
| prev | top | next |
| 39 | 38 | 37 | 36 | 35 | 34 | 32 | 30 | 29 | 28 | 27 |
フリーエリア
プロフィール
HN:
そよ風
性別:
非公開
カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
バーコード
P R
カウンター
アクセス解析
フリーエリア
忍者ブログ  [PR]
  /  Design by Lenny